お知らせ

留学生向けのお知らせ

2020年6月6日

【広島市在住の留学生の皆様】特別定額給付金の申請のしかた

新型コロナウイルスの感染拡大により,みなさんの生活に大きな影響が出ています。みなさんの生活を助けるため、政府から特別なお金(1人10万円)がもらえます。
留学生も対象になりますので,市役所から申請書が入った封筒が届いたら,中身を確認し,申請しましょう。

1 概要
 ・ 2020年4月27日の時点で、住民登録をしている人が対象です。
 ・ 一人当たり、10万円がもらえます。
 ・ 世帯主(世帯の代表)が、同じ世帯の人のお金をまとめて受け取ります。
 

2 申請する方法

  郵便で申請する方法を説明します。

  広島市から みなさんに、申請書と返信用の封筒など次の【1】~【4】を郵便で送ります(5月29日(金)から送り始めます)。

広島市から送られてくるもの

【1】の申請書を書きます。

申請書の書き方(やさしい日本語) [PDFファイル/1.05MB]

How to fill in the application form(英語) [PDFファイル/628KB]

申请书的填写方法(中国語) [PDFファイル/557KB]

신청서 기입 방법(ハングル) [PDFファイル/563KB]

Forma de preenchimento do formulário de solicitação(ポルトガル語) [PDFファイル/686KB]

Cómo rellenar el formulario(スペイン語) [PDFファイル/503KB]

Paraan ng pagsulat sa aplikasyon(フィリピノ語) [PDFファイル/514KB]

Cách điền đơn đăng ký(ベトナム語) [PDFファイル/592KB]

申請書を書く

次に【A】と【B】をコピーします

【A】本人だとわかるもの(運転免許証、マイナンバーカード〔顔の写真があるもの〕、健康保険証、在留カード、特別永住者証明書など。パスポートは、日本語に翻訳したものも用意してください。)

【B】お金を振り込む口座がわかるもの(通帳やキャッシュカード)

コピーして必要な書類を用意します

 

・書いた【1】申請書と【5】コピーした書類を一緒に【4】返信用の封筒に入れて、8月28日(金)までに広島市に送ってください。
・切手は、いりません(No postage necessary)。

返信用封筒に入れて広島市に送ってください


3 お金を受け取る方法

原則として、申請した人(世帯の代表)の銀行口座に振り込みます。
 

スケジュール(予定)

 
区分 郵送の場合
みなさんへ申請書を送る日 5月29日(金曜日)から
申請の受付を始める日
お金の振込みを始める日 6月12日(金曜日)からの予定
申請できる最後の日 8月28日(金曜日) 当日消印有効


4 詳細
  
詳しくは次のリンク先をみてください。
 <日本語
 <やさしい日本語
 <やさしい日本語:PDF>
 <英語
 <動画

※ 東広島市に住んでいる留学生は,こちらを見てください。
※ 広島市,東広島市以外の市町に住んでいる留学生は,
こちらを見てください。


5 問合せ先
(1)日本語での会話ができる人

広島市特別定額給付金コールセンター
電話 0120-082-417(フリーダイヤル〔電話代は無料〕)
(時間 午前8時30分~午後5時15分 月曜日~金曜日 祝日は除く)


(2)日本語での会話ができない人日本語の話す・聞くができなくて通訳が必要な人は,次の相談窓口へ問い合わせてください。

 

【広島市外国人市民の生活相談コーナー】:(公財)広島平和文化センター
電話 082-241-5010
Fax 082-242-7452
Email:soudan@pcf.city.hiroshima.jp
相談時間 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時(祝日・8月6日を除く)
対応言語 中国語,スペイン語,ポルトガル語,ベトナム語,英語
 

【ひろしま外国人多言語総合相談窓口】:(公財)ひろしま国際センター
電話 0120-783-806(フリーダイヤル〔電話代は無料〕)
相談時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後7時(祝日を除く)
     土曜日 午前9時30分~午後6時
    ※ 午後0時~午後1時は,休みです。
対応言語 英語,中国語,ベトナム語,韓国語,タガログ語,ポルトガル語,
     インドネシア語,タイ語,スペイン語,ネパール語

 

ページトップ